ポーセリンペインティングホームページへようこそ!

好みの白磁を前に、「デザインを考え」「時間をかけて丁寧に絵付」をし、「生活の中で使う」・・・ポーセリンペインティングには、 いくつもの楽しみがあります。

これからも、技術を磨き感性を大切に、すてきな作品を作っていこうと思っております。




News

■「アトリエを訪ねて」ページ追加

「アトリエを訪ねて」のページを追加しました。


■九谷赤絵細描

2017.11
九谷焼の伝統的な絵付技法のひとつ赤絵細描の作品。
ベンガラと呼ばれる顔料で、極細の線の文様を描きました。




■陶板

2017.7
展示会出品予定の作品







■ブルーベリーのティフォーワン

2017.6
注文制作





■フルーツの小物入れ

2017.1
注文制作





■沈香壺

2016.11
高さ約30cmの壺に絵付をしました。





■陶板

2016.03
陶板に描いて額装しました。





■ブーケの飾り皿

2015.09
直径28cmの大皿に3色のバラのブーケを描きました。リム(縁取り)は薄いブルーでたたき、レリーフに金彩をほどこしました。



■工房のサイン

2015.08
「西洋磁器上絵付工房」のサインを自宅外塀に取り付けました。作品作りに励むとともに絵付教室もしております。初心者大歓迎です!



■沈香壺

2014.10
所属するマーレングルッペの展示会に出品した作品。アウガルテンの白磁に絵付をしました。









過去のNews